このサイトはAtlassian製品に関わるエンジニア有志で運営するコミュニティサイトです。コミュニティサイトに登録された情報については免責事項となります。
 
1
0
-1

JIRAを大規模に使っていると本番環境にいきなり追加するのが怖いため...

まずはテスト・開発環境などで設定してから動作が問題ないか確かめることがあります。

 

ですが…

開発環境できたと思うと、プロジェクトの設定はExportできないため

画面設定やカスタムフィールドの設定などを本番環境で同じことをやる必要があります。

 

ワークフローもExportできるのですが…post-functionなどが消えてしまいます...

何かいい方法はありませんか?

 

    CommentAdd your comment...

    2 answers

    1.  
      1
      0
      -1

      そんなあなたに贈るアドオンです。

      制限もあるので検証は必須ですよ。

       

        CommentAdd your comment...
      1.  
        1
        0
        -1

        Kengo Ohsaki さん、お世話になっております。

        素朴な質問なのですが、有償Plug-inには評価版はございませんでしょうか?

        リリース側へリクエストを出せば、ご検討頂けるものなのでしょうか?

         

        1. Kengo Ohsaki

          HINSA-san,

          基本的には下記手順で取得できますよ。

          https://www.ricksoft.jp/document/pages/viewpage.action?pageId=169148676

          1回発行した評価ライセンスは30日間利用でき、上記手順で繰り返し5回まで利用できます。

           

          以下のような「This add-on is sold by a third-party vendor.」の場合は、ベンダーから発行される独自ライセンスなので..ベンダーに問い合わせしないと取得できません。

          https://marketplace.atlassian.com/plugins/pl.craftware.crowd.ga-directory-connector/server/pricing

           third-party vendorのアドオンは、ケースバイケースですが、大体30日ぐらいは使えるのが殆どです。

           

          より詳細は、marketplace の Pricing タブ

          「Paid-via-Atlassian pricing FAQ」 と https://www.atlassian.com/licensing/marketplace をご参照ください…

          英語ですけど…わからなければAtlassian Support(日本語)に問い合わせすれば答えてくれるかもです。。。

        2. HINSA

          Kengo Ohsaki さん、詳細にありがとうございます。助かります。

           

           

           

        CommentAdd your comment...