このサイトはAtlassian製品に関わるエンジニア有志で運営するコミュニティサイトです。コミュニティサイトに登録された情報については免責事項となります。
 
2
1
0

JIRAとConfluenceを一対一対応させたプロジェクトとスペースを作りたい。その際、プロジェクトキーとスペースキーを同一にしても技術的に問題は発生しないか?

    CommentAdd your comment...

    1 answer

    1.  
      4
      3
      2

      注意点としてConfluence側のスペースキーには数字が使えますが、JIRA側はデフォルト設定では数字が使えません。

      Confluenceのスペースキーの設定は、変更不可です。

      https://www.ricksoft.jp/qa/questions/1999073/answers/1999075

      JIRAのデフォルト設定を変更することはできます。

      https://confluence.atlassian.com/display/JIRA/Changing+the+Project+Key+Format

       

      (warning) 但しJIRAには以下のようなアナウンスがされており制限があります。

      https://confluence.atlassian.com/display/JIRA/End+of+Support+Announcements+for+JIRA#EndofSupportAnnouncementsforJIRA-20130513projectkey

       

      また未確認ですが、もしかすると一部アドオンで対応されてないのがあるかもしれません。

      JIRA DVCS Connector(GitHubなどとのリポジトリ連携プラグイン)では、以下のような問題があるようです。

      https://jira.atlassian.com/browse/DCON-298

       

      質問とは離れますが、Atlassian Stashと連携する場合には、以下のような対応が必要となります。

      https://confluence.atlassian.com/display/STASH/Using+custom+JIRA+issue+keys+with+Stash

       

      JIRAのデフォルト設定値を変更して不具合リスクを負うよりは

      JIRAのプロジェクトキー([A-Z][A-Z]+)で Confluence(Stash,Bambooなども導入予定であれば)のスペース・プロジェクトキーも揃えることを推奨します。

      どうしてもプロジェクトキーに数字を使いたい場合は、不恰好になってしまいますがローマ数字を英字で表現することをご検討ください。

      (info) 例)

      1 -> I
      2 -> II
      3 -> III
      4 -> IV
      5 -> V
      6 -> VI
      7 -> VII
      8 -> VIII
      9 -> IX
      10 -> X

      ご参考になりましたら幸いです。

        CommentAdd your comment...