このサイトはAtlassian製品に関わるエンジニア有志で運営するコミュニティサイトです。コミュニティサイトに登録された情報については免責事項となります。
 
2
1
0

一部の記号を含む文字列で検索すると、記号が無視されてしまいます。
例えば"<テスト>"を検索すると"<テスト検索>"や"<検索テスト>"も検索結果のリストに表示されます。

    CommentAdd your comment...

    1 answer

    1.  
      4
      3
      2

      原因

      JIRAやConfluenceは、検索時に独自のインデックスを使用してパフォーマンスを向上させています。
      ただし、以下の表の記号や単語はインデックスの対象外となっています。全角文字の場合も同様です。

      記号! " $ % & ' ( ) = ~ | { ` * } ? > < - [ ] ^ \ , . / : ; @
      単語"a", "and", "are", "as", "at", "be", "but", "by", "for", "if", "in", "into", "is", "it", "no", "not", "of", "on", "or", "s", "such", "t", "that", "the", "their", "then", "there", "these", "they", "this", "to", "was", "will", "with"

      例として挙げた“<テスト>”や“<テスト検索>”の場合は、区切りに使っている“<”“>”がインデックス対象外の記号であるため検索条件として使用されず、期待する結果を得られません。

      対策

      インデックス対象の文字を区切りとして使うようにします。例えば“<テスト>”の代わりに“ΔテストΔ”(Δはギリシア文字のデルタ)を使用するなどします。
      または、区切り文字を使う代わりにラベルなどのフィールドを利用します。

      1. HAL9000

        Confluenceは検索エンジンとして Apache Lucene を利用しているため、その制限まで受け継いでしまっています。 http://lucene.apache.org/core/index.html

      CommentAdd your comment...