このページで紹介している情報はアトラシアンでサポートしていない内容に該当しますため、
リックソフト株式会社は、情報が適切であることを保証しません。このページで紹介されている情報の使用に起因する、または関連するいかなる損害についても、一切の責任を負いません。

これらの情報を参考にした作業は、お客さまの自己責任のもとで実施してください。万が一に備えて、バックアップを作成などリカバリーできる状態にしてからの作業や、事前に検証環境での十分な検証を行うことなどをおすすめいたします。

ステータス

作成担当
レビュー担当
レビュー完了日

 

備考

※備考欄には動作検証時の製品のバージョン等を記載

質問

JIRA ServiceDeskのエージェントライセンスが割り当てられているユーザーの場合、サービスデスクのプロジェクトを閲覧および編集することができます。

JIRA ServiceDeskのエージェントライセンスが割り当てられていない場合に、サービスデスクのプロジェクトを閲覧しようとした場合、「プロジェクトの閲覧」権限を割り当てれば、閲覧することができます。

そこで、サービスデスクのキューを見るには、どの権限を割り当てれば良いでしょうか。
JIRA ServiceDeskのエージェントのライセンスを割り当てないと見られないのでしょうか。

回答

ご指摘いただきましたように、サービスデスクプロジェクトのキューを見るには、JIRA ServiceDeskのエージェントでなければなりません。正確には、サービスデスクのエージェントであることに加えて、プロジェクトの参照権限も必要です。
詳細はAtlassian社の公開している以下のページご参照ください。