Child pages
  • JIRAセットアップ

Contents

JIRAが起動していることを確認して、Webブラウザを起動します。

セットアップウィザードはインストール後初めてJIRAにアクセスすると表示されます。Webブラウザーから、http://JIRAサーバー:8080/jira/ にアクセスして下さい。 「JIRAサーバー」はIPアドレスでも構いません。  http://localhost:8080/jira でセットアップを実施した場合は、セットアップ後に管理画面の一般設定でベースURLを変更しなければ、他のコンピュータからアクセスした場合に不具合が発生します。

起動したWebブラウザで URL: http://サーバー名:8080/jira/ に接続しセットアップウィザードを開始します。作業するコンピュータと、インストール先のコンピュータが同じ場合は http://localhost:8080/jira/  になります。「サーバー名」はIPアドレスでも構いません。

アプリケーションプロパティ

JIRAのセットアップが表示されます。入力項目が多くありますが、重要なのはライセンス項目です。

ライセンス項目には弊社よりメールで送付されたライセンスキーを貼り付けます。「次へ」ボタンを押します。

省略

管理者情報の設定

管理者用のID、パスワード、フルネーム、メールアドレスを入力します。

メール通知

メール通知の設定を行います。「メール通知を無効にする」ボタンを押して、JIRAセットアップを完了させることもできます。
この設定は後から管理画面で設定することができます。

インストール完了

これでインストール完了です。先ほど設定した管理者IDでログインし、画面上部の「管理」メニューにてJIRAの設定を行います。

  • No labels

This page has no comments.