Page tree

Contents

Salesforce と Slack を連携し、Salesforce にリードが作成されたら Slack へ通知が行われるような連携を設定します。

Salesforce と Slack の連携

  1. workato https://www.workato.com/ にログインします。
  2. 画面上部のメニューから「Recipes」をクリックします。
  3. Recipes の画面で、「Create a new recipe」をクリックします。


  4. 連携元のアプリケーションを設定します。
    App に Salesforce を、Trigger event に New record REAL TIME を選択し、
    画面右上の Next をクリックします。


  5. Connection で、設定してある Salesforce へのコネクションを選択し、画面右上の「Next」をクリックします。


  6. トリガーとなるレコードの種類と、Recipe を開始する時刻を設定します。
    過去の日付を設定すると、その日付までさかのぼってレシピが実行されるようになります。
    Object の項にリードを、
    When first started, this recipe should pick up events from の項に開始としたい任意の値を入力し、
    画面右上の「Next」をクリックします。


  7. 連携先のアプリケーションを設定します。
    App に Slack を、Action に Post message を選択し、画面右上の「Next」をクリックします。



  8. Connection で、設定してある Slack へのコネクションを選択し、画面右上の「Next」をクリックします。


  9. どのような通知を行うかを設定します。
    Channel で、どのチャネルへ通知を行うか選択します。


  10. Basic text で、通知される文言を設定します。
    右側の App data ダイアログでは Salesforce に存在するフィールドが表示されますので、
    そちらからドラッグ & ドロップし、テキストに動的な値を含めることができます。



  11. 設定が完了したら、画面右上の「Finish」をクリックします。

  12. テストのレシピが実行されますので、問題なく動作したら
    実際に Recipe を start させます。


以上で Salesforce と Slack の連携が完了しました。
Salesforce でリードが作成されると Slack へ通知が行われるようになります。

This page has no comments.