Page tree

Contents

質問

CSV ファイルから課題をインポートする場合、
Jira 管理画面 > 外部システムインポート (管理者のみ) から実行する方法と、
Jira トップバー 課題 > CSV から課題をインポート (一般ユーザも可) から実行する方法があると思いますが、
これら 2 つにはどのような差があるのでしょうか。


残念ながら Import vs Bulk Create clarification in Archive Documentation にあるように
公式なドキュメントとしては公開されていませんが、
リックソフトで確認したところ
一般ユーザが可能なインポートでは以下のフィールドが使用することができません。

制限されているフィールド

・プロジェクトキー
・プロジェクト名
・プロジェクトタイプ
・プロジェクトリーダー
・プロジェクトの説明
・プロジェクトURL
・作成日
・変更日
・期限
・解決状況
・解決日
・ステータス
・投票
・添付ファイル
・コメント本文
・ウォッチャー
・課題キー
・初期見積
・残余見積
・消費時間
・作業ログ

また CSV ファイルで設定されたユーザや選択リストの値が Jira に存在していない場合、
以下のような差もございます。

管理画面からのインポートの場合

  • 存在しないユーザーを設定してインポートすると、
    新しいユーザーとして作成されます。
  • 存在しない選択リストの値をインポートしようとすると、
    新しい選択肢として作成されます。

Jira トップバー 課題 → CSV から課題をインポート の場合

  • 存在しないユーザーを設定してインポートすると、
    ユーザーは作成されずエラーとなり課題がインポートされません。
  • 存在しない選択リストの値をインポートしようとすると、
    選択肢は作成されず、既定値として設定されている値でインポートされます。

This page has no comments.