Page tree

Contents

質問

Service Deskプロジェクトを作成すると自動的にポータルが生成されますが、こちらをカスタマーから非表示にすることは可能でしょうか。

回答

ログインしているカスタマーの利用できるサービスデスクプロジェクトが「ヘルプセンター」画面に表示されます。


「ヘルプセンター」画面に表示されているサービスデスクプロジェクトは、プロジェクト管理画面の「顧客の権限」で「こちらのJIRAサイトにアカウントをお持ちのお客様」または「誰でもサービスデスクにメールを送信することができ、ポータル内でリクエストを行うことができます」を選択しているかご確認ください。


この設定になっていると、明示的にアクセス権を設定しなくてもサービスデスクプロジェクトが利用できるようになります。このため、何もしなくても「ヘルプセンター」にプロジェクト名が表示されます。


アクセスできるユーザーを制限したい場合は、「顧客の権限」で「プロジェクトに加えられたお客様」を選択します。アクセス可能なユーザーを指定するには、プロジェクト管理画面の「ユーザーとロール」で適切なロールに追加してください。既定では「SERVICE DESK CUSTOMERS」に追加するとカスタマーとしてアクセスできるようになります。
ユーザーがアクセスできないサービスデスクプロジェクトは、「ヘルプセンター」画面に表示されません。


This page has no comments.