Page tree

Contents

質問

Bambooで、JVMで使用するデフォルトのネイティブエンコーディングを設定するため、JAVAのシステムプロパティ “sun.jnu.encoding” を指定する方法を教えてください。

回答

 

以下の手順でファイルシステムエンコードの設定を追加してください。

Linux版

  1. Bambooを停止する。
  2. (Bambooインストールディレクトリ)/bamboo.sh をテキストエディタで開く。
  3. 以下の例のように RUN_CMD に -Dsun.jnu.encoding=UTF-8 を追加する。
  4. bamboo.sh を保存してテキストエディタを閉じる。
  5. Bambooを起動する。
  6. 管理画面の左下にある「System」-「Atlassian Support Tools」を開く。
  7. 「Troubleshooting」の「System Information」を開く。
  8. 二つあるうちの下側の「System Information」を開き、「sun.jnu.encoding」が “UTF-8” であることを確認する。


(Bambooインストールディレクトリ)/bamboo.sh


 

変更前
    PATH="$JAVA_HOME/bin:$PATH".
    #
    # This is how the Bamboo server will be started
    #
    RUN_CMD="$(getFromWrapperConfig wrapper.java.command) $(getFromWrapperConfig wrapper.java.additional.*) -classpath $CLASSPATH $BAMBOO_OPTIONS $(getFromWrapperConfig wrapper.app.parameter.*)"
 
変更後
    PATH="$JAVA_HOME/bin:$PATH"
    #
    # This is how the Bamboo server will be started
    #
    RUN_CMD="$(getFromWrapperConfig wrapper.java.command) $(getFromWrapperConfig wrapper.java.additional.*) -Dsun.jnu.encoding=UTF-8 -Dfile.encoding=UTF-8 -classpath $CLASSPATH $BAMBOO_OPTIONS $(getFromWrapperConfig wrapper.app.parameter.*)"

 

 

Windows版

  1. Bambooを停止する。
  2. (Bambooインストールディレクトリ)\conf\wrapper.conf をテキストエディタで開く。
  3. 以下の例のように wrapper.java.additional.? という形で -Dsun.jnu.encoding=UTF-8 を追加する。
  4. wrapper.conf を保存してテキストエディタを閉じる。
  5. Bambooを起動する。
  6. 管理画面の左下にある「System」-「Atlassian Support Tools」を開く。
  7. 「Troubleshooting」の「System Information」を開く。
  8. 二つあるうちの下側の「System Information」を開き、「sun.jnu.encoding」が “UTF-8” であることを確認する。

(Bambooインストールディレクトリ)\conf\wrapper.conf


 

変更前
    wrapper.java.additional.1=-Dorg.eclipse.jetty.xml.XmlParser.Validating=false
    wrapper.java.additional.2=-XX:MaxPermSize=256m
    wrapper.java.additional.3=-Djava.awt.headless=true
    wrapper.java.additional.4=-Djava.io.tmpdir=%WINDIR%/Temp
    wrapper.java.additional.5=-Dfile.encoding=UTF-8
 
変更後
    wrapper.java.additional.1=-Dorg.eclipse.jetty.xml.XmlParser.Validating=false
    wrapper.java.additional.2=-XX:MaxPermSize=256m
    wrapper.java.additional.3=-Djava.awt.headless=true
    wrapper.java.additional.4=-Djava.io.tmpdir=%WINDIR%/Temp
    wrapper.java.additional.5=-Dfile.encoding=UTF-8
    wrapper.java.additional.6=-Dsun.jnu.encoding=UTF-8

This page has no comments.