Page tree

Versions Compared

Key

  • This line was added.
  • This line was removed.
  • Formatting was changed.
Page properties
hiddentrue
ステータス

Status
colourYellow
title進行中レビュー済

作成担当
レビュー担当
レビュー完了日


備考JIRA 7.3

※備考欄には動作検証時の製品のバージョン等を記載

...

データベースが提供するネイティブなバックアップ機能(コマンドによるdumpファイルの取得など)を利用してバックアップを取得します。データベースのバックアップ取得方法は下記のナレッジにまとめられています。
※ConfluenceのDBバックアップの例となっていますが、JIRAも同様の手順でバックアップが取得できます。

データベースのバックアップ方法

Linux の場合

下記の例は、PostgreSQLがインストールされているサーバーで、データベース jira_db にユーザー jira_db_usr でアクセスする例です。jira_db.sql にファイルが保存されます。

Code Block
pg_dump -h localhost -u jira_db_usr  jira_db > jira_db.sql
Windows の場合

下記の例は、PostgreSQLがインストールされているサーバーで、データベース jira_db にユーザー jira_db_usr でアクセスする例です。jira_db.sql にファイルが保存されます。

C:\Program Files\PostgreSQL\9.6 に PostgreSQL がインストールされている想定ですので、他のディレクトリにインストールされている場合は適宜変更して下さい。
Code Block
"C:\Program Files\PostgreSQL\9.6\bin\pg_dump" -h localhost -U jira_db_usr -d jira_db> jira_db.sql


上記のコマンドを実行するとパスワードの入力を求められます。パスワードを実行するユーザーの、.pgpass に保存する必要が有ります。 詳細は下記をご参照下さい。

https://www.postgresql.jp/document/9.4/html/libpq-pgpass.html

データディレクトリのバックアップ

JIRAの添付ファイルなどのデータは、JIRAアプリケーションホームディレクトリに格納されています。
データディレクトリのバックアップに特定の方法はありませんが、例として、下記のような方法があります。

...