Page tree

Versions Compared

Key

  • This line was added.
  • This line was removed.
  • Formatting was changed.

Include Page
INSTALL:未検証ドキュメントヘッダー
INSTALL:未検証ドキュメントヘッダー

Table of Contents
maxLevel2

...

Note
title対応しているDBのバージョン

FishEye2.8がサポートしているPostgreSQLのバージョンは「8.2, 8.3, 8.4」となっています。これら以外のバージョンはサポート対象外となりますのでご注意ください。

最新の情報は、Atlassianのサポートプラットフォームのページ( https://confluence.atlassian.com/display/FISHEYE/Supported+Platforms )で確認できます。

このページの手順を実施する前に、以下のページの手順を実施してください。

1.JDKのインストール

Include Page
INSTALL:JDK7u7インストールと環境変数の設定(Windows)
INSTALL:JDK7u7インストールと環境変数の設定(Windows)

2.ダウンロード

Include Page
INSTALL:FishEye2.8のダウンロード
INSTALL:FishEye2.8のダウンロード

3.インストール

Include Page
INSTALL:FishEye2.8のインストール(Windows)
INSTALL:FishEye2.8のインストール(Windows)

4.セットアップ

Include Page
INSTALL:FishEye2.8 + Crucible2.8のセットアップ
INSTALL:FishEye2.8 + Crucible2.8のセットアップ

この設定を反映するには、FishEyeの再起動が必要です。

Include Page
INSTALL:FishEye 2.8 再起動(Windows)
INSTALL:FishEye 2.8 再起動(Windows)

再起動後は、「http://(サーバー名):8060/fisheye」のURLで FishEye にアクセスできるか確認してください。

...

コンテキストルートを設定したURLでFishEyeにアクセスできたら、続いて外部データベースの設定を行います。

Include Page
INSTALL:FishEye2.8 + Crucible2.8 外部データベースの設定
INSTALL:FishEye2.8 + Crucible2.8 外部データベースの設定

5.リポジトリの登録

Include Page
INSTALL:FishEye2.8にリポジトリを登録
INSTALL:FishEye2.8にリポジトリを登録

6.サービスとして登録

Include Page
INSTALL:FishEye2.8をサービスとして登録する(Windows)
INSTALL:FishEye2.8をサービスとして登録する(Windows)

...