CARAは、ビジネスプロセスと業界の規制文書管理の両方に対応するインテリジェント コンテンツサービス プラットフォームです。

  1. HOME
  2. CARA インテリジェント コンテンツサービス プラットフォーム

ビジネスプロセスと業界の規制文書管理の両方に対応する
インテリジェント コンテンツサービス プラットフォーム

年々増加する組織・チームから生み出されるファイルに対して、その管理方法や活用方法が課題となっています。
その一方でセキュリティ上の新しい課題も出てきました。

これまでのコンテンツ管理ソリューションでは対応できず、
新しいインテリジェント コンテンツサービス プラットフォームが注目されています。

優れたユーザビリティ

統一されたインターフェースは大切です。しかし、さまざまな業務が必要な企業・組織において、必ずしも、統一されたインターフェースが生産性アップにつながるものではありません。

CARAは、シンプル、かつユーザーごとにパーソナライズできるUIを提供することによって、ユーザーの業務を効率化することができるように設計されています。

iOS用やAndroid用モバイルアプリケーションも提供され、場所やデバイスを選ばずに情報を参照することができます。

優れたユーザビリティ

あらゆる場所に保存されたファイルを素早く検索

あらゆる場所に保存されたファイルを素早く検索

Box、SharePoint、Documentum、Alfresco、ファイルシステムだけでなく、SAP、Salesforceなどの業務システムに保存されたコンテンツを横断的に検索します。

Elasticの技術によって数百万ドキュメントを1秒以内で検索するため、ほしい情報に素早く到達することができます。

ノンプログラミングで統合

従来のコンテンツ管理システムでは、ユーザーの業務に合わせるために、多くの工数をかけたコーディング作業が必要とされていました。

CARAには40,000を超える設定要素を用意し、コーディングによるカスタマイズを排除します。

これにより、短期間でサービスをリリースでき、さらにアジャイル的に機能追加や変更を簡単に行うことができます。

ノンプログラミングで統合

セキュリティー、コンプライアンス

セキュリティー、コンプライアンス

CARAは、規制産業向けに設計され、大手製薬会社向けのアプリケーションとして開発され、強力なコンプライアンス機能を提供します。

さらにドキュメント、グループ、ユーザーレベルまで細かいアクセス権限を設定でき、メタデータによる条件ルール設定も可能です。

このため、あらゆるセキュリティー・コンプライアンス要求に対応できます。

WEBサービスとの連携

WEBサービスとの連携

コネクターのないサードパーティ製のアプリケーションは、CARA REST Webサービスを使用してCARAと連携できます。

レポート機能

レポート機能

メタデータ活用により、プロジェクトの進捗状況レポートやメトリクスを見える化します。一覧表、グラフを表示したり、結果をExcelにエクスポートしたりすることができます。

40万人以上のユーザーが利用

40万人以上のユーザーが利用

CARAは、さまざまな業界の企業や幅広いユースケースで、世界中で40万人以上のユーザーに利用され信頼され、医薬・ヘルスケア、金融・保険、政府、石油ガス化学、メディアサービスなどに多くの実績があります。

PAGE TOP