購入FAQ(よくあるご質問)|リックソフト

  1. HOME
  2. アトラシアン製品
  3. 購入FAQ(よくあるご質問)

購入FAQ(よくあるご質問)

Atlassian(アトラシアン)製品の購入に関するFAQ(よくあるご質問)をまとめました。

価格は?

販売価格は各製品ページからご確認いただけます。

JIRA Coreの価格

JIRA Softwareの価格

JIRA Service Deskの価格

JIRA ライセンス体系について

Confluenceの価格

お見積、ご注文方法は?
支払方法は?

銀行振込のみとなります。お振込み先には、「三井住友銀行」がご利用いただけます。

  • 振込手数料はお客様負担でお願い致します。
  • お振込口座はご注文の確認後、弊社よりご連絡します。
配送方法・送料について

電子メール送付です。

  • 配送は電子メールによるライセンス・キーの送付となります。
  • メールアドレスが配送先となるため、受け取り可能なメールアドレスをご指定ください。
  • 購入時に配送先住所が自動入力されますが、これはシステム上の都合によるものです。
  • 送料はかかりません。
販売代理店をご紹介いただけますか?

ライセンスについて

アップデートとは?

アップデート:製品バージョンを上げることです。

ソフトウェア・メンテナンスが有効な期間内にリリースされたバージョンへ上げることができます。 例:「JIRA ver 3.14.2」から「JIRA ver 3.14.4」へアップデートする。

アップグレードとは?

アップグレード:使用可能なユーザー数を増やすことです。

例:「JIRA25ユーザー」から「JIRA100ユーザー」へアップグレードする。
ユーザー数のアップグレード価格はお問い合わせください。

ソフトウェア保守契約とは?

ソフトウェア保守契約年間更新料をお支払いいただくと、サポートとアップデートをご利用いただけます。 製品を新規購入すると1年間のソフトウェア保守契約が無償で付いてきます。2年目以降もソフトウェア保守契約を有効にするには更新手続きが必要です。

更新手続きとは?

更新手続きとは、ソフトウェア保守契約年間更新料のお支払いのことです。

お支払いが完了すると更新されたライセンス・キーが発行されますので、エンドユーザはそのライセンス・キーを製品に設定してください。

ソフトウェア保守契約が無効でもソフトウェアは利用可能ですか?

はい、ソフトウェアは利用可能です。

サポートとアップデートが利用できなくなります。一度ソフトウェア保守契約が無効になっても更新手続きをすることで、再度ソフトウェア保守契約を有効にできます。

ただし、ソフトウェア保守契約が無効となった日が、新たなソフトウェア保守契約の有効期間の始まりとなりますので、ご注意下さい。

開発サーバにも別途有償ライセンスは必要ですか?

いいえ。別途有償ライセンスは不要です。

テスト利用目的の開発サーバやステージング・サーバ用には無料の開発ライセンスが利用できます。また開発ライセンスはコールドスタンバイ・サーバにも使用できます。

詳しくはこちら

ライセンスの考え方について教えてください。

ライセンスは1インスタンス毎の利用ユーザー数がライセンス数になります。
インスタンスを分ける場合、それぞれライセンスをご購入いただく必要がございます。

補足(1)

インスタンスとは?
稼働するJIRAのプロセスの事です。1サーバーに複数のJIRAのポート番号を変えて起動する事もできます。
その場合は、2インスタンスとなり2つのライセンスが必要です。

補足(2)

また、製品をご購入頂きますと「開発ライセンス」を利用可能となります。製品の検証、アップグレードの検証のためにはこちらをご利用いただけます。開発ライセンスを業務にご利用頂く事はできません。

  • 2つのインスタンスで1つのライセンスをご利用いただくことはできません
  • 1つのインスタンスに2つ以上のライセンス数を追加することはできません

開発ライセンスの取得はこちら

ライセンスのカウント方法を教えてください。

アプリケーションに登録されているアクティブなユーザー数です。※同時アクセスユーザー数ではありません。

補足

アプリケーションに登録されているユーザーは、アプリケーションの利用状況に応じて、状態をアクティブ、非アクティブに切り替えることができます。
非アクティブなユーザーはアプリケーションにログインすることができません。

※JIRAServiceDeskのライセンスの考え方については、下記をご覧ください。

JIRAServiceDeskのライセンスの考え方

ライセンス(利用ユーザー数)の追加方法を教えてください。

Atlassian製品には、ユーザーを追加するという考え方がありません。

購入から1年未満にユーザー数を追加したい場合、アップグレ―ドライセンスを購入いただく事となります。

ライセンスには1年間のメンテナンス費用が含まれておりますが、その場合、アップグレードライセンス購入日をメンテナンス開始日としてリセットされます。

例)100ユーザーから500ユーザーへアップグレードする場合

100ユーザーから500ユーザーへアップグレードする場合

※アップグレードライセンスのお見積りは下記よりお問い合わせください。

お問い合せ

WBS ガントチャート for JIRA について

EULA(ソフトウェア使用許諾契約 / エンドユーザ使用許諾契約)について

WBS ガントチャート for JIRAのEULAは英語のみとなります。

詳細はこちら

Rick Cloud について

Rick Cloud利用費用の算出方法を教えてください。

Rick Cloudの費用は、以下2つから算出しております。

  • 御社専用部分:アプリケーションサーバ
  • 共有部分:サーバ運用費も含む

※ 共有部分はユーザー数に比例して、コストが高くなります。

RickCloud利用費用の算出方法

該非判定証明書発行について

Atlassian(アトラシアン)製品の輸出に際し、該非判定証明書の発行はできますか?

できます。

PAGE TOP